Read Article

【夢占い】年末の夢は6つのパターンで違う意味?!

前回の大晦日の夢4パターンに続く形で、今回も年末の夢を夢占いしていきます。

年末の夢も吉夢、凶夢色々です。

年末に見た夢の夢占いでしたらこのサイト内で紹介している数々の夢占いの中に、あなたの見た夢があると思いますので探してみてください♪

 

今回お伝えするのは、あなたのご覧になった夢が年末の設定だった場合の夢占いです。

OKでしょうか?

年末の夢は以下の6つのパターンで解釈が異なるんですよ。

夢占い〜年末(吉夢編)〜

  • 穏やかな気分で年末や大晦日を過ごす夢
  • 恋人と一緒に大晦日を過ごす夢
  • 大晦日を家族や友達と過ごす夢

夢占い〜年末(警告夢編)〜

  • 年末や大晦日だと焦っている夢
  • 明日は大晦日だと感じている夢
  • 大晦日だとワクワクする夢

では、年末の夢(吉夢編)から紹介していきます。

Sponsored Links

夢占い年末の夢の意味〜吉夢編〜

穏やかな気分で年末を過ごす夢

穏やかな気分の夢は穏やかな運気を現します。
何もかもが順調に進むでしょう。

 

年末や大晦日は一つの区切り時です。
一旦、終了させて次からは新しい局面を迎えます。つまり誕生するという事ですね。

 

夢占いでは誕生はすこぶる運気のいい吉夢となります。
そんな運気のいい日にあなたは穏やかな気分で過ごしているのです。
運気が最大限に発揮されるための条件は整っているという事ですね。

 

新年を迎えるためにもあなたの気分が穏やかという事は非常に重要です。
このペースを維持してどんどんやっていきましょうね。

恋人と一緒に年末を過ごす夢

036842
大みそかは一年の締めくくりです。

恋人がいるあなたがこの夢を見たら大変です。
プロポーズされる可能性が大きいのです。

こんな嬉しい夢を年の終わりに見れるっていう事は来る新年に並々ならぬ恋の大きな進展が期待できますよね。

 

仮に今、あなたに異性の恋人がいないのなら新しい出会いが、既に恋人がいるのならその恋人からのプロポーズが用意されているのです。

美味しすぎてよだれが出てきてしまいそうな感じですね(笑)
今後の恋の進展を期待を込めて見守りましょう。

年末を家族や友達と過ごす夢

大みそかを家族で過ごすのはファミリーの理想ではないでしょうか?

そんなこの夢には家族の絆の深まりを暗示してくれています。

しかし、夢の中でケンカが始まっていたら注意して下さい。
あなたが思いやりにかけていることを夢が知らせてくれているという事なのです。

 

あなたの日頃の家族や友人に対する接し方が鍵を握ってきますね。
家族も友人もあなたがこれから人生を生きていく上で欠くことの出来ない人達です。

人生はいい時やバラ色の時ばかりではありませんからね。
むしろ困難や悩み事の方が圧倒的に多いと言えます。

 

そんな状態の時に強い味方になってくれるのが家族であり友人の存在です。
家族との繋がりも友人との友情も全て、あなたの心がけから始まります。

感謝と尊敬の念を持って接していきたいですね。

 

以上、年末や大晦日の夢の意味の吉夢編、3パターンでした。

次は警告夢編に参ります。

Sponsored Links

夢占い年末の夢〜警告夢編〜

年末や大晦日だと焦っている夢

商売屋さんは大みそかだと焦りますよね。
それは売掛金の回収など期限のある事をしているからです。

そこでこの夢は期限に関する焦りの現れになります。
「今年中に結婚したい」とかですね。

不思議なものです。

 

大晦日というのはその年の最終日ですよね。
仕事で例えればやり終えなければならないギリギリ最後の日です。

そんな日なのに仕事の遂行状態が芳しくなかったら、それは焦るに決まっています。

 

また、31歳という年齢は婚期的にいうと最後の一花の見せ所です。

世間的にはアラフォーなんていう呼び方が定着しましたが婚活市場においては30歳を何歳オーバーしたかによって有利、不利に大きな差が出てしまうようです。

いくらあがいても若さという武器には敵わない、ということの表れでしょう。

 

なので、この夢のような焦る夢を見てしまうという事は自分の現在置かれている現状に対する時間的な焦りがあなたを悩ませて来るのでしょう。

女性は30代からだと私は思いますが、「いつでもいいや。」という発想で仕事や物事をやっていたら対人的にうまく行きはずがありません。

 

今一度、納期というものを真剣に考えて行動をする事を目指してみませんか?

明日は年末だと感じている夢

110063
これも先に紹介した夢と似ています。

しかし、焦っていないのであなたのは計画性があるという事ですね。
これは何も商売屋さんだけでなく世の奥さまも思う事です。

何日まで大掃除して何日までに買い物を済ませる・・というようにです。

 

ビジネスをする上でも家族の中においても、いついつまでにやる、という約束をしたからには実行して守るという人間の義務と使命感とが必要となります。

一度でもそんな約束を反故にしてしまえばあなたの社会的信用は一気に落ちてしまい、誰も相手にしてくれなくなる可能性も出てきます。

大晦日は全ての約束を守る日です。
何が何でもやり遂げましょう。
そして新年はお屠蘇気分で頭を空っぽにして下さい。

年末だとワクワクする夢

大みそかにワクワクする夢は新しい年に向かって希望を燃やしているという事。
「来年の私はちょっと違うぞ」という気概を現しているのでしょう。

また、転職や引っ越しの要素も含まれている夢でもあります。

 

大晦日は一年の締めくくりです。
この日をもってそれまでのしがらみや煩わしさなどは一旦、ご破算という意味合いがこもります。

大晦日をワクワクできるという事は次からの新しい展開に心から期待を込めているという考えが伺えますね。

 

また、それに伴って会社での人事異動や引越しなどの具体的変化も起こり得る可能性も出てきます。

そういった意味からも大晦日を一つの始まりの出発点、捉える旨も理解できます。

 

但し、良いスタートを切ろうと思えばそれまでのあなたの歩みが正しい方向を向いていなければなりません。

他力本願的な期待では思ったような成果はほとんど得る事が出来ないという事も理解しておいて下さいね。

 

以上、年末や大晦日の夢の警告夢、3パターンでした。
最後に今回お伝えした内容をもう一度おさらいしましょう。

Sponsored Links

夢占い年末の夢の意味まとめ

今回お伝えした年末の夢は以下の通りでした。

前回お伝えした大晦日の夢と合わせて全部で10パターンものシチュエーションとそれぞれの解釈がありましたね。

まだ見てない方はぜひご覧になっていってください♪

夢占い〜年末(吉夢編)〜

  • 穏やかな気分で年末を過ごす夢=物事が順調に進む
  • 恋人と一緒に年末を過ごす夢=プロポーズの暗示
  • 大晦日を家族や友達と過ごす夢=家族の絆の深まり

夢占い〜年末(警告夢編)〜

  • 年末だと焦っている夢=期限に対する不安
  • 明日は年末だと感じている夢=予定は勧められている。
  • 年末だとワクワクする夢=思考の変化。現状の変化

如何だったでしょうか?

年末はその年の一年を清算して有終の美を飾る時の事です。

あれだけ忙しい年末を終えて年が明けてしまうと、世間は驚くぐらい静かになりおめでたムード一色に変化します。

なので、やり終えなければならない事は大晦日中に終わらせましょう。

 

そしてお正月はおせちにお屠蘇でのんびりしましょう。

正月三日間が過ぎたら再び戦闘モードです。
1年間を戦い抜きましょう!

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top