Read Article

映画の夢の意味とは?8つのパターンで全く違う?!

前回の【夢占い〜映画(前編)6パターン】に続いて、今回は後編ということで【映画の夢の意味(後編)8パターン】をお伝えします。

映画館の夢、登場人物の夢など色々とお伝えします。
今回夢の意味をお伝えするのは以下のパターンです。

映画の夢の意味~凶夢編〜

  • 上映中の映画のフィルムにトラブルがある夢
  • ホラー映画を観る夢
  • 映画スターになっている夢
  • 映画監督になっている夢

映画の夢の意味~警告夢編〜

  • 映画を観たいのに映画館がなかなか見つからない、画面が見えない、映画を観ながら家に帰らなければならないと思っている夢
  • 映画の登場人物の夢
  • 映画のストーリーの夢

映画の夢の意味~吉・凶両〜

  • 映画館の夢

では、映画の夢の意味の吉・凶両方の夢から見てまいりましょう。

Sponsored Links

映画の夢の意味~凶夢編〜

上映中の映画のフィルムにトラブルがある夢

上映中のフィルムに影や汚れがあることありますね。
そんなシーンを夢で見たあなたは要注意。

あなたの見の周りに予測できないことが起こりそうです。
それはもしかしたら秘密の漏えいとか・・

このような夢を見たのならばすぐさま行動です。

何か自分がやらかしていないか、人に反感を与えるような言動はなかったか。

 

人は調子のいい時ほど思わぬ落とし穴にはまってしまうものです。
気を緩めずに自分の足元をしっかりと固めていきましょう。

ホラー映画を観る夢

ホラー映画は気持ち悪いシーンがたくさんありますよね。

そしてそんな夢を見たあなたも気持ち悪くなっているはず。
つまり、あなたの健康に危機が及んでいるという暗示です。

休養を取ることを心がけて下さい。
ホラー映画の類は観る人にもよりますが、一般的に言って爽快感や高揚感は味わえませんよね。

むしろ気分はその逆の状態のなるでしょう。

 

夢の中ではあまり見たくないですよね(-。-;

あなたは現実の生活においても少々、無理がたたっているようです。

この辺りで一休みしましょうというあなたの無意識からのメッセージと受け取りましょう。

 

今のペースで無理し続ければ、近いうちに本当に仕事や生活に支障をきたすような体調になってしまいかねません。

映画スターになっている夢

映画スターになるなんて運気アップに違いない!

残念ながらブッブー。
運気低迷の凶夢になっております。

トラブル発生の暗示なのです~!!

映画スターという地位を守り続けるのは、常人では考えもつかないくらい難しい事なのでしょう。

虚飾と見栄を両立させるための無理な行いは、無意識にその人の精神を蝕んでいるのかもしれません。

 

自分の技量をしっかり見据えず空想や妄想の世界の事ばかり考えているようだと、いつかは痛い目にあいますよという意味でとっておく事でしょう。
どうせならこんな青春ぽい夢を見たものですね^^

映画監督になっている夢

映画監督になる夢はくたびれもうけの暗示です。
人助けにしたことが無駄になる、あるいは嫌な思いをするというものです。

また、やりたくもない仕事を強引に押し付けられたりもします。

 

これらの事を損をしたと思えば確かにあなたにとればいい事な何もない結末となるでしょう。

しかし、ものは考えようです。

 

感謝されない頑張りも強引に押し付けられる仕事も、長い目で見ればいずれは自分の血となり肉となり事に変わるのです。

気持ちをポジティブに持つかネガティヴになるかの違いで、あなたに帰ってくる結果が大きく変わるという事ですね。

Sponsored Links

人間が成功する鍵は心を常にポジティブ思考にしておく事です。

この夢は一見悪い夢のように見えますが、行う人の判断次第で将来的に吉とできる夢であるのです。

 

以上、映画の夢の凶夢編、4パターンでした。

次は映画の夢の警告夢編に参ります。
035444

映画の夢の意味~警告夢編〜

映画を観たいのに映画館がなかなか見つからない、画面が見えない、映画を観ながら家に帰らなければならないと思っている夢

この夢を見るあなたはこの所ダラダラしていませんか?
テレビを見ながらお菓子をボリボリとか・・(^_^;)

心当たりがあれば、ですよ?

自分でもそれは良くない状態と思っていますね。

ちゃんとしなきゃ・・でもしたくない・・これは自分と戦っているあらわれです。
これといった人生の目標が見当たらないとか、やり甲斐のある事を見つけられないといった事情があるのかもしれません。

ただ、あなたはサボり好きとはいえ、やらなければならない事を放置していてはいけないという気持ちは持っています。

何かあなたの心に火をつけ理解キッカケがあればあなたは大きく変わりそうですね。

 

早いうちにそのキッカケを掴む事を願っております。

映画の登場人物の夢

この夢は理想の自分を投影している夢です。
あんなふうに活躍したいという願望の現れですね。

THE願望夢!です(^^;;

この感覚は多くの方が持つ事でしょう。
映画の中の役に憧れる気持ち、わかりますよ。

 

ただ、映画の中の主人公というのは当然ながらフィクションの存在です。

つまり、現実には存在しえない人達なのです。

 

例えば、映画の中の格闘シーンを間に受けて現実にやってしまったらどういう事態になるでしょうか?

最悪、警察沙汰という重い結果になりかねません。
なので、例え夢で映画の登場人物として出る事が出来たとしても現実生活において勘違いだけはくれぐれもなさらないようにしてください。

映画のストーリーの夢

映画のストーリーの夢、さまざまあるでしょうね。
そのストーリーで描かれる未来や過去、使命などはみんなあなたに関係していることになるのです。

映画のストーリーの夢も結局は自分が望んでいるような展開に持っていきたいと願う気持ちが夢に現れてきた、と言えるでしょう。

 

こちらのケースもフィクションの世界です。

現実とは違います。
しっかりと今の現実を見極めましょう。

 

以上、映画の夢の警告夢編、3パターンでした。
128004

映画の夢の意味~吉・凶両方〜

映画館の夢

映画館でもきれいな映画館の夢の場合は、あなたが自由を求めている印。

そして汚れた映画館の夢の場合は、あなたが気ままな生活を送りたいと思っている暗示になります。
心当たりはありませんか?

同じ【映画館の夢】でも意味が真逆なのです。

不衛生な映画館の場合は、現状のあなたの生活ぶりが不規則でルーズな暮らしぶりと言わざるを得ない状況になっているという事でしょう。

せめて自分の部屋くらいはきれいに掃除しておきたいものです。

 

足の踏み場もない状態だとかモノやゴミが散乱している状態ではいい運気はやってきてくれません。

まずはあなたの身辺の整理から始めていく事が肝要かと思いますよ。

 

以上、映画の夢の吉・凶両方の意味の夢でした。

 

最後に、今回お伝えした内容をもう一度おさらいしましょう。

Sponsored Links

映画の夢の意味(後編)〜まとめ〜

映画の夢(後編)では8つのパターンをご紹介しました。

前回お伝えした前編と併せて14パターンですね。

意味は以下の通りでした^^

映画の夢の意味~吉・凶両方〜

  • 映画館の夢=問題から抜け出したいという気持ち。運気アップ

映画の夢の意味~凶夢編〜

  • 上映中の映画のフィルムにトラブルがある夢=秘密の漏えい
  • ホラー映画を観る夢=健康状態の悪化
  • 映画スターになっている夢=トラブル発生。運気ダウン
  • 映画監督になっている夢=くたびれもうけ

映画の夢の意味~警告夢編〜

  • 映画を観たいのに映画館がなかなか見つからない、画面が見えない、映画を観ながら家に帰らなければならないと思っている夢=自分の怠け癖を直さなければと思っている
  • 映画の登場人物の夢=理想の自分の投影
  • 映画のストーリーの夢=未来や過去の暗示

映画の夢はパターンが多かったですね^^

【映画を見る】や【映画に出演する】などはよく見られる夢ですが、これらは前編でお伝えしましたので併せてご覧ください。

→(前編)【夢占い】映画に出るのは幸せの予兆?等6パターン!

警告夢は凶夢を見た方はこれから注意すればOKですよ。
「細かく夢占いしてほしい!」と言う方はコメント欄に詳しい夢の内容を書き込んでくださいませ。

【関連夢占い】

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top