Read Article

夢占い登る夢の意味!木山壁など6パターン!

今回の夢占いでは【登る夢の意味】をお伝えしていきます。

登るにはまず気力が必要ですよね。
山でも壁でも木でもなんでも。

なので登っている時点で気力があることを意味します。

ここを押さえて以下6パターンの登る夢の意味を診断していきます。

基本概念

吉夢編

  • 山に登る夢
  • よじ登る夢
  • 崖を登る夢
  • 壁を登る夢
  • 木に登る夢
  • 山道を登る夢

以上の6パターンです。

ちなみに今回、ご紹介する内容は全てが吉夢となっています。
それではまず、登る夢の基本概念からみて参りましょう。

Sponsored Links

夢占い登る夢〜基本概念〜

夢での「登る」の意味はそのままです。運気が上がっている事です。
また、前向きな姿勢、気力の充実と言った意味も含んでいます。

あなたが目標に向かって努力を重ねているしるしになるわけですね。
そして、今あなたに降りかかっている悩ましい問題も霧散して行くという暗示になります。

では、登る夢の意味の吉夢を紹介していきます。

登る夢の意味〜吉夢編〜

山に登る夢

山という坂も難なく登るあなたは、今エネルギーに満ち溢れているといえます。

山頂に近づいていく夢ならば、あなたの努力はきっと実る事になるでしょう。

一方、荷物を持った状態で登山している夢ならば、あなたの努力が実ると同時に、物質的にもあなたの欲望を満たしてくれるべきものが与えられる事でしょう。

 

但し、登山しているあなたの足元が不安定だったり、おぼつかない状況だったならば、あなたの現状の努力が不足している事を暗示しています。

現実によく目を向けて、現状の自分の頑張り具合を計ってみましょう。

よじ登る夢

よじ登る夢は、あなたが困難をも乗り越えようとする気概を現しています。

あなたが目指そうとする目標物への行く先は決して平坦な道のりではないようです。
幾多の生涯や困難が待ち構えている事でしょう。

しかし、これを登り切ってしまえばそれらの心配事や不運などの悪しき状況から解放されるのです。

自分の信念を信じて結果を出すまで頑張りましょう。

320786

崖を登る夢

この夢もよじ登る夢同様、あなたの「立ち向かう気持ち」の強さを現しています。

但し、その困難はかなり大きな障害、不安、怖れを伴うものです。
よって相当な覚悟と努力が必要となる事になるでしょう。

そもそも、現実の登山においても険しい崖を登る事がいかに危険で大変な事であるかは多くの人が分かっています。

けれども,この夢を見たあなたはそれらの困難を乗り越えようとしています。
どうぞ、無理をされずに万全な準備の元、出発してください。

壁を登る夢

まるでスパイダーマンのようなこの夢。
これは垂直な場所もものともせず、立ち向かう気力があなたにあるというしるしです。

壁はいかなる人生においても、成長しようとする人の前に必ずや立ちふさがってくるものです。

 

しかし、あなたがこの夢を見たということは、そんなことは重々、承知の上で、前向きな気持ちで意欲的に取り掛かって行こうとしている姿を暗示しています。

この気持ちさえあれば多少、時間がかかったとしてもあなたはきっと、初期の目標を達成できるでしょう。

Sponsored Links

木に登る夢

木に登る夢も、あなたが目標や夢に向かってたゆまない努力をしているという暗示になります。

また、恋愛中のカップルは、お互いの気持ちが高まって行く暗示になっています。

そして、簡単に木に登れるなら、あなたの行く手に障害は現れないでしょう。
逆に登るのが困難な場合は障害が立ち塞がる可能性があります。

 

さらに、木から落ちるようなことがあったら、残念ですが目標に到達できないかもしれません。

これらの事を踏まえて冷静に行動していってください。
「猿も木から落ちる」という諺もあります。

慣れ親しんだ事であっても油断は大敵という事です!

山道を登る夢

山道には険しい場所や危険な場所がありますが、だからと言って悪い夢とは言い切れません。
夢の内容でこの夢の運気は変わってきます。

危険な場所であって高さも想像を超えるような所であるならば、それを登り切った際の成果は想像以上のものが手中に入ることでしょう。

 

但し、無理をしてしまうと落下するという危険性もはらんでいます。

自分の足元によく目を向けて一歩ずつでもいいので着実なゴールを目指す事も真の成功を収めるカギとなるでしょう。

以上、登る夢の吉夢編の6パターンでした。

最後に今回お伝えした内容をおさらいしましょう。

Sponsored Links

夢占い登る夢の意味~まとめ~

今回は上る夢の意味をお伝えしてきました。

まとめると以下のとおりでしたね。

吉夢編

  • 山に登る夢=気力体力の充実。努力の姿勢
  • よじ登る夢=困難に立ち向かう気力
  • 崖を登る夢=困難に立ち向かう気力に溢れている
  • 壁を登る夢=困難を乗り越える力の存在
  • 木に登る夢=目標に向けてのたゆまない努力
  • 山道を登る夢=足場や風景で運気は変化

如何だったでしょうか?

どんな対象物であっても、「登る」という事は並々ならぬ意欲と決断力、及び最後までやり抜くだけのパワーと忍耐力とがなければ、とても達成できない事でしょう。

つまり、気力、体力、知力といった三拍子が揃っていないとなかなか出来ない事なのです。

 

あなたがこれから足を踏み入れていこうとしている世界は、あなたの考え方一つによって蛇の道にもなれば花園のような場所にもなります。

登り方を間違えてしまえば大きく回り道をしてしまう事にもなるでしょう。

よく読まれている夢占い

Sponsored Links

  恋愛が上手くいく秘密のしおりプレゼント中!
  『気になる人へのアプローチ!自然な3ステップ』
 
気になる人ともっと仲良くなりたい方、好きな人と付き合って素敵な恋愛をしたい方への私からのプレゼントです。
 
  • まだ話したことのない場合のきっかけ作り
  • ただの知り合いから特別な存在になる方法
  • 友達から恋人になる方法

  • をまとめました。
      是非お役立て下さい(`・ω・´)”
      Facebookいいね!&Twitterよろしくお願いします!(`・ω・´)”
    URL :
    TRACKBACK URL :

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)

    COMMENT ON FACEBOOK

    Return Top