Read Article

気になる人へのアプローチ! 自然な3ステップ!

せっかく気になる人ができたのに、緊張して話しかけることもできない…と 悩んでいるあなた。

その気持ちわかります!

私は高校時代に気になる先輩がいましたが、どうしても話しかけることがで きず、卒業以来会ってません…。

今にして思えば「一度くらい、なにかお話ししたかったなぁ」と思います。
あなたにはそんな後悔してほしくない!

それに、いつも「まぁいいや」とアプローチせずにいたら、彼はできませんよね。

そのパターンは卒業しましょう!出来ます!

『夢占いの部屋』を見てくださっている読者さんに感謝を込めて、一人でも多くの恋愛の悩みがなくなるように
『気になる人の前では緊張してしまうあなたでも実践できるアプローチ法』を伝授します。
早速お試しください!

それでは、『気になる人へのアプローチ!自然な3ステップ!』をご覧ください。

ステップ1-1:まずはきっかけ作り 男心をくすぐる技! 「ちょっと、お手伝いしてもらえませんか?」作戦!

全然接点もないし、話しかけるのも緊張するし、もうどうしたらいいのか… という人もいるかと思います。
そこでオススメしたいのが、お手伝い作戦です!

ちょっと重い荷物を持ってもらうなど、ごく簡単なお手伝いをお願いしてみ ましょう。

男性は頼りにされるのがうれしい人が多いです。 一度頼りにされれば、そのあとも気にかけてくれる可能性がありますよ。

また、いきなり何か会話するのって難しいですが、いいきっかけづくりにな ると思います。
私の友達に背が低い子がいて、その子は高い場所のものを取ってもらったり していましたね。

彼女は特になんの意図もなく、本当に取れないから取ってもらっていただけ です。

ですが、男性から見ると、背の低い子が一生懸命手を伸ばしている姿ってか わいく映るものですよ。

これで彼はあなたの存在を認識し、顔見知りくらいの関係にはなれたはずです!
ここから、会話できる関係になるための足がかりを作りましょう。

ステップ1-2: コミュニケーションの基本!挨拶しよう!

「アプローチ法っていうか、挨拶って普通じゃない?」って思いました?

そう!普通のことです。 でも、すごく大事なことなんです。
挨拶がなければ、仲良くなるどころか会話ひとつできないですよね。

『ちょっと手伝って作戦』できっかけを作ったら、その後会った時は必ず遠 くから見てるだけじゃなくてまず挨拶してください。

挨拶だけならその先の会話まで考えなくていいから、とりあえずできそうじゃ ないですか?
毎回挨拶することで、あなたの存在をおのずとアピールできます。

「おはよう」「こんにちは」の一言だけでアピールできるなら楽なもんです。

あれこれ考える前に、ひとまず挨拶ですよ! 挨拶って良い気分にはなっても、嫌な気分にはなりません。
挨拶できれば、礼儀正しい子と思われるし、いいことづくめです。

次はもっと彼の記憶に残るための技をご紹介します。 簡単にできるので、ぜひやってみてください。

ステップ1-3:これで印象付けばっちり!微笑もう!

せっかく彼と目が合ったのに、すぐに目を逸らしていませんか? あー、もったいない!!!ここがチャンス!!
目が合ったらすかさず微笑みましょう。

逆の立場で想像してみてください。 目が合った時に微笑まれたら、ちょっと気になりませんか?

それでもって、反射的に微笑み返す人がほとんどだと思います。
微笑み合うというプラスの行為を重ねていけば、気になる存在として彼の印 象に残りますよ。

挨拶する・微笑むだけでも、かなりアピールできると思います。

男性は勘違いしやすい人が多いって言いますよね。

これだけでも、「この子、俺に気があるのかな?」なんて気になりだす人も いますよ!
運が良ければ、彼から話しかけてくれることもあるでしょう。

さぁ、次からいよいよ会話に進んでみましょう。

全く接点がなかった時より話しかけやすい関係になっていると思います。 会話を盛り上げるために、大切なことをご紹介しますね。

ステップ2:特別な人との距離理がぐっと縮まる!共通の話題を見つけよう!

楽しく会話するには共通の話題を見つける必要があります。

共通の話題があれば、何度も話しかけやすくなりますし、盛り上がるから距 離が縮まります。 これは努力が必要になりますが、がんばって共通の話題を見つけましょう。

共通の趣味があるとベストですね。 それがきっかけで一気にデートまでジャンプアップできますから!

あと、結構盛り上がるのは出身地が一緒または近いというパターンです。
共通の話題が見つかれば、強い武器になります。

まずはリサーチ命ですね! そうして、普通に会話ができるようになれば、次のステップです。

ステップ3-1:恋人へのステップ 世間の盛り上がりに便乗!イベントを活用しよう!

一番わかりやすい例でいうと、バレンタインです。

本命チョコを渡すのは難しいと思うので、みんなに配ってますよという感じ でチョコを渡すのはいかがでしょう。

でも、ただ義理チョコを上げても意味がないので、メッセージを添えましょう。
「お仕事お疲れ様です!今度息抜きに飲みにでも行きましょう!」とか軽めのお誘いなんかいいかもしれません。

実現してもしなくても相手が気兼ねしない感じで、あくまで“軽め”のノリで 書いておきましょう。

イベントは年中ありますし、そこに乗っかれば手軽にプレゼントが渡せたり、 遊びのお誘いも違和感なくできますよ。

ここまで来たら、結構仲良くなってきてるんじゃないでしょうか。
さらに、彼に「あなたは特別」感を伝えるために、もう少しがんばってみま しょう!

連絡祭も交換して!

「グループライン作るから。」でゲットできます! これで気になる人へのアプローチは成功ですね^^
その後どうしたら良いか?

ちょっとだけヒントをお伝えしますね!

ステップ3-2:連絡先を交換したら? テンポが肝心!メールやラインのコツ!

これまでご紹介したアプローチの中で、連絡先を交換できるタイミングがい くつかあったと思います。
共通の話題ができたとき、イベントのお誘い、相談をするときなどタイミングを見つけて連絡先を交換できるといいですね。

直接話す時は緊張すると思いますが、メールやラインなら考えてから送れる ので助けになります。

メールやラインをするときのコツですが、まずはダラダラと送らないこと。 長い文章、終わらないやりとりは相手を疲れさせます。

かくいう私もあまりながーいやりとりは好きではありません。 正直、長くなりがちな人にはこちらから連絡する回数は減ってしまいますね。

男性は特にそういう人が多いような気がします。
本当に忙しいという人もいますから、あまり負担になるやり方は避けましょう。

一文は短く、切りのいいところで終わらせるというテンポが大事です。

以上のことに気を付けて、上手にメールやラインを活用しましょう。

両思いのタイミングが来たら勇気を出して告白!
あまりダラダラ仲良しの関係を続けてはいけません。

お手伝い~恋人まで6ヶ月がタイムリミットだと思って下さい。

1,2ヶ月で勝負を決めるつもりでやっていきましょう!

まとめ

流れをまとめると、今全然話せないなら

  • ステップ1-1:手伝って下さい作戦
  • ステップ1ー2:挨拶
  • ステップ2:共通の話題
  • ステップ3-1:イベント便乗
  • ステップ3-2:メール・ラインのコツ

でしたね。

人を好きになるって素敵なことです。
勇気を出して頭を使ってアプローチしましょう!

この恋愛手引書は友人、同僚、誰にでも自由に配ってもらって大丈夫です。 困っている方がいたらどんどん教えて上げくださいね^^

悩める乙女がひとりでも多く救われることを願っています。
私のプロフィールもご覧ください。

Sponsored Link



Return Top