Read Article

夢占い時計の夢の意味診断12選!バラバラになる拾うetc

私の中では時計というと、「忙しい」とか「せっぱつまっている」とか、そんなイメージですかね。

(よほど時間に追われているのでしょうか...)

 

そんな時計は、誰かにプレゼントされたり、自分へのご褒美に奮発して買ったりなど、なんとなく思い入れが強くありませんか?

時計は、腕時計であったりそれ以外の時計であるかによっても微妙に夢の意味が違ってきます。

そんな気になる時計が夢に出てきた場合、それぞれの状況によっても、意味が変わってくるんです。

Sponsored Links

時計の夢の基本的な意味

夢の中の時計は、ほとんどがあなた自身のことに関係してきます。

あなたがまさに今抱えている問題がどんな状態か、この先それがどう変化していくかを意味しているんですよ。

腕時計の場合だと、もっと密接な人たちのことに関係してくるんですね。

恋人とか友達、会社の上司など自分といつも関わっている人たちのことです。

あとは、出てきた時計が明らかにピカピカの新品だったとか。

ボロボロの中古か。

時計の時刻まではっきり覚えているとか。
いろんなケースがありますよね。

それでは、もっと具体的に各々の時計の夢について見ていくことにしましょう。

時計をたくさん見る夢の意味

時計屋さんに行くと、見渡す限り壁中時計だらけで、コチコチ音がなっていますよね。

なんだか目がまわりそう。
もし、これと似たような光景だとしたら、時間に追われていることを意味しているんです。

「毎日やることがたくさんあって、スケジュールがびっしりだわ」

「今日も、やる予定のことが全然終わらなかった」

そういう焦りが、たくさんの時計を夢に登場させているのです。

Sponsored Links

やらなければならないことがたくさんあるのはわかりますが、たまには予定を入れない日を作りましょうね。
散歩をしたり、部屋でお茶を飲みながら好きな本をゆったりした気持ちで読むのもいいですよね。

あとは、美術館に行くなど、自分だけの時間をゆっくり過ごしてみてはどうでしょう。

腕時計を拾う夢の意味

拾った時計が高級だとちょっといい予感がしませんか?
まさにその通りでこれから何か良いことが起きることを示しています。

あなたが独身であれば、ある日突然お金持ちのイケメンさんが白い馬に乗ってやってきて結婚を申し込んでくれるかも。

「玉の輿」も夢ではないですよ。

逆に、ボロボロの時計だったらちょっとみじめな気持ちになりますよね?
もしかしたら大切な人や物とのお別れが近づいているのかも。

家族や友達と最近、疎遠になっていませんか?

あと、持ち物を粗末にしているよという、注意でもあります。

こう言われてみるとなんとなく思い当たるふしはありませんか?
早速、親しい人に手紙やメールを書いて日頃のありがとうの気持ちを伝えてみましょう。

あとは部屋の中をきれいにお掃除して、いらない物を処分してください。

そう、断捨離ですね。
そして本当に必要な物、大切な物を大事にするように心がけましょう。

時計が逆回転する夢の意味

時計の針は右回りに回るのは知っての通り。

これが反対周りにグルグル回っているって、私はホラー映画を想像してしまいます。

これはあなたが、過去にさかのぼってやり直したいと思っていることがあると意味しているんですよ。

また、何か期限が迫っていることに対して、時間が足りなくて焦っている気持ちを表しています。

当然のことですが、この世界にタイムマシーンはありませんよね?
時間を無理に戻したいという強い気持ちがあるということは、ちょっと強引な人と思われているかも。

時には周りの人の意見に耳を傾けたり、自分を合わせるようにしていってください。
そうすれば、きっといろいろなことがスムーズに進んでいくようになりますよ。

時計を直す夢の意味

時計が上手く修理されて戻ってくるケースと、修理が上手くいかなかったケースで意味が分かれます。

まず、修理が上手くいくケース。

それまで恋人や友人との関係で悩んでいたのが、気が付いたら解決していたということになるでしょう。
また、新しい人間関係を築いていくタイミングでもあるんです。

結婚や、就職、転職にも良い時期ですよ。

結婚相手を探している人は、合コンや、婚活パーティーに積極的に参加してみてください。

すばらしい出会いがありそうですね。
仕事を探している人は、違う分野にチャレンジしてみたり、新たな資格を取る勉強を始めてみるなど、どんどん試してみてください。

反対に、修理が上手くいかなかったケース。
人間関係がこじれたまま最悪の方向に行く可能性があります。

人生にはあまり行動を起こさない方が良い時期があるもの。

まあ、大殺界ほど大げさに考える必要はないですよ。
しばらくの間だけでいいので、新たな行動は起こさず、じーっと家でおとなしくして過ごしましょう。

腕時計がバラバラになる夢の意味

文字盤がバラバラに壊れてしまう夢は、なんだかショックな印象を抱きますよね?
これは今の生活習慣に対する警告だと思ってください。

警告なんていうと、怖くてびっくりしちゃいますかね?

すみません。

でも、今この夢を見て良かったんですよ。

あなたは夜中までパソコンを見たりスマホでゲームをしていませんか?
家に帰る途中、コンビニがあると、いつもどうします?

 

買うものが無くてもなんとなく立ち寄って、アイスとかジュースとか、新しいものを見るとついつい買ってしまう経験ありませんか?

私は時々買いますよ、もちろん。 ^^)
でも、しょっちゅうじゃありません。

だってそういう生活って、身体に良くないのはわかっていますもんね。
気持ちはよ~くわかりますが、ここはしばらくの間我慢しましょう!

生活リズムを整えて、週に1度くらいは軽い運動をするなどして健康的に過ごすことを心がけてくださいね。

腕時計を見る夢の意味

腕時計を見た瞬間にハッとしたり、そこに刻まれていた時刻がいつまでも気になっていませんか?

大切な用事があることに気づいていない可能性があります。

何かやり忘れていることがないか、スケジュール帳を見返してみてください。

「今日の10時に美容室の予約を入れていることを忘れていた」
「昨日営業先に電話を入れる約束だったのにし忘れていた」ということを思い出すかもしれません。

約束をすっぽかす前に気づくといいですね。

腕時計が盗まれる夢の意味

時計に限らず、何かを盗まれる夢というのはあまり良い感じはしませんよね?

でも、大丈夫なんです!

時計に限らず何かを盗まれる夢は、良い意味の夢であることが多いのです。

つまり、「逆夢」なんですよ。
近い将来自分に良いことが起こる暗示です。

宝くじで大金を手に入れるかもしれません。
将来を約束できるすばらしい人と巡り合えるかもしれません。

ぜひこの機会に、興味のあることを始めてみましょうね。
スポーツとか、趣味のサークルに入ってみるのも良いですよ。

もちろん、宝くじを買う事こともおススメです。

腕時計を盗む夢の意味

腕時計を盗まれるのは「逆夢」でしたね。
では腕時計を自分が盗んでしまうという夢、現実では当然犯罪ですが、残念ながら夢の意味の方もあまり良いとは言えないのです。

職場の人間関係に疲れていたり、付き合っている恋人に対して不満を抱えている場合、誰しもその状態から早く抜け出したいと強く思いますよね?

そんな時にこのような夢を見ることがあるのです。

また、「盗む」って犯罪です。
反社会的な行動をとってトラブルに巻き込まれるなど、冷静な判断ができなくなっている状態にあるかもしれません。

そういう時は、ひとまず今置かれている状況をなんとか解決して良い方向へもっていくことに全力を注いでください。

今は冷静になって落ち着いた行動をとる時なんです。
困ったら周囲の人に助けを求めるのも一つの方法ですよ。

腕時計のベルトが切れる夢

ベルトは、あなたを取り巻く人間関係のしがらみなんです。

それがプチっと切れるということは、それまであなたを苦しめていたものから、近いうちに自由になれることを暗示しています。

つまり良い夢なんです。
例えば、職場で嫌がらせをしてくる先輩や上司が人事異動によって他の部署に異動になって、ホッとする日が近いかも。

または、恋人のことがもうそれほど好きでもなく、本当は別れたくても別れられずにずるずると付き合っているという場合には、急に向こうから別れを切り出してくれて、すんなり別れることができるでしょう。

とにかく、現在あなたを苦しめているこはそのうち消えるのだと信じて、前向きに考えるようにしてくださいね。

腕時計をもらう夢の意味

誰かから腕時計をもらう夢は、悩みが解決するという意味になります。

恋人と喧嘩していたのが他の人の助けによって仲直りできたり、クラスで自分がいじめられていて落ち込んでいる時に先生や周りの友達が手を差し伸べてくれたり、といったことが起こるでしょう。

今は苦しいかもしれませんが、周囲の人が必ず助けてくれますよ。
困っていたら、誰かに打ち明けてみてください。

あなたは一人ではないんですよ。

 

目覚まし時計が鳴る夢の意味

目覚まし時計って便利だけど、私は毎朝気持ちよく眠っている時に鳴ると、「あ~起きなきゃ」というちょっと残念な気持ちになります。

あ、でも夢の意味という点では、「残念な気持ち」という部分は忘れてくださいね。

 

夢の中の目覚まし時計は、あなたの中に眠っている能力が、何かのきっかけで目覚める=開花するという意味になります。

誰にでも自分には気づかない才能ってあるものですよね?

今までサラリーマンとして生きてきた人が、急に会社を辞めてお店を開業したり、陶芸家や音楽家を目指してその道で成功するなんていうこともあるかもしれませんね。

今まで自分が歩んできた道とは真逆の方向に進む可能性が高いと言えるでしょう。

 

自分が本当にやりたいことは何か、よ~く考えてみてください。
怖がらずに一歩踏み出してみると、意外とその道で才能を発揮できるかもしれませんよ。

時計が狂っている夢の意味

あなたには何かやり忘れているものはないですか?

時計が狂っている夢を見るのは、仕事でやらなければいけないのにほったらかしにしていたり、誰か大切な人との約束をすっぽかそうとしている可能性があるということなのです。

Sponsored Links

一度立ち止まって、スケジュール帳を確認してみたり、返信し忘れていないメールがないか、よく確認しておきましょう。

 

夢占い時計の夢の意味まとめ

今回は時計の夢の意味をお伝えしてきました。もう一度簡単にまとめてみますね。

  1. 時計をたくさん見る夢の意味 : 時間に追われている。
  2. 腕時計を拾う夢の意味 : 高価なものだと良い事が起きて、ボロボロだと大切な人や物との別れがあることを暗示。
  3. 時計が逆回転する夢の意味 : 時間が足りないという焦り。
  4. 時計を直す夢の意味 : 修理が上手くいくと、人間関係が良くなり、上手くいかないと、人間関係もこじれたまま。
  5. 腕時計がバラバラになる夢の意味 : 悪い生活習慣に対する警告。
  6. 腕時計を見る夢の意味 : 大事な用事を忘れている可能性。
  7. 腕時計が盗まれる夢の意味 : 近いうちに良いことが起きる。
  8. 腕時計を盗む夢の意味 : 抱えている問題を早く解決したいという願望のあらわれ。
  9. 腕時計のベルトが切れる夢 : 苦しめられているものから自由になれる。
  10. 腕時計をもらう夢の意味 : こじれていたものが周囲の助けによって解決する。
  11. 目覚まし時計が鳴る夢の意味 : 眠っている能力が開花する。
  12. 時計が狂っている夢の意味 : 大切な約束を忘れている。

時計が出てくる夢でも、このように細かく見ていくと、それぞれの意味が異なっているのがわかりますよね?

夢というのは、あなたの潜在意識が伝えようとしていることを表しているものなのです。

Sponsored Links
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top